自動車税は県税!納付期限は5月31日となっています

自動車税埼玉県

5月と言えば・・・何か気になることはありますか?(笑)

5月というと、毎年自動車税の納付期限が来ることで知られています。

 

自動車税の納付書

5月になると送られてくるもの、それは自動車税の納付書です!

自動車を持っている人に等しく配られる一つの税金となります。

車の大きさ、排気量などで料金は違ってくるんですけどね。

私の元にもこうして送られてきました。

年に一度の納税の季節。

そんなことも言えるかもしれません。

払わなくて済むものなら払いたくはないのですが、払わないとなりません・・・orz

自動車を所有している一つの義務ともなっています。

 

自動車税は県税!

時にこの自動車税。

誰が徴収しているのか知っていますか?

自動車税は県税となっており、各都道府県が徴収しています。

私は埼玉県に住んでいるので、埼玉県から納付書が送られてきておりましてね。

正確に言うと、住んでいるところではなく自動車を登録している自治体なのですが・・・。

普通は住んでいるところ又は近隣に駐車場があり、そこで登録するので住んでいるところと同じ都道府県が管轄すると思います。

埼玉県に納める税金、それが自動車税となるんですね。



金額は全国一律

納税額については、全国一律となっているようです。

東京に住んでいようと、埼玉に住んでいようと、北海道に住んでいようと同じ。

まあそうですよね、自動車に対してかかる税金ですから、全国一律じゃないとおかしい。

金額の違いは車種による違いとなり、車の大きさや排気量によって納税額が変わってくるシステムとなっています。

安いものだと1万円以下、高いものだと5万円を超えるという幅広い金額設定。

商用車なんかは比較的安く設定されていると聞いたことがあります。

 

車を所有する人だけの税金

自動車税は、車に対して掛かってくる税金です。

故に、自動車を持っていない人は納税しなくてもいいという性質があります。

そもそも納付書が送られてきませんからね。

自動車を所有している人(会社含む)に納付書が送られてくるんですよね。

いらないですが、ちゃんと送られてきます(笑)

忘れてくれたらいいのになあなんて思ったりもしますが、今までそんなことは一度もありません。



納付期限は5月31日迄!

この自動車税には、納付期限が設けられています。

お手紙にもでかでかと書いてあるのですが、納付期限は5月31日まで!!

もうすぐですね。

毎年5月になると送られてきて、毎年5月いっぱいが納付期限となっています。

毎年のことですが、時々忘れている自分がいます(笑)

送られてきて「ああ、またこの季節か・・・」みたいな。

 

振込方法も色々!

振込方法も色々用意されています。

中の振込用紙にも書かれていますが、県指定の金融機関での振り込み、コンビニでの振り込み、ネットバンキング、PayPayなどなど。

オンライン決済にも対応しているのが今時っぽいですよね~。

昔はこんなものなかったです・・・。

基本銀行振込かコンビニ振込だったような。

便利な世の中になったものです。

それと同時に、言い訳もできなくなってきましたよね。

時間がない!とか、振り込めなかった!などの言い訳ができづらくもなってきています。

ちゃんと払いましょう・・・(笑)

 

納付しないと車検が受けられない

納付しなかった場合のデメリットとして、車検を受けることができません。

車検を受けないと公道を走ることができないということでもあります。

そんなこともあって、車を乗るうえでは絶対に納めなければならない税金の一つとなっていますね。

また、納税を無視していると車を差し押さえられることもあるらしいです。

そうした意味でも、納税しておいた方がよさそうですね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました