長渓山永源寺釈尊降誕祭(花まつり)(長渓山永源寺/埼玉県坂戸市/2023年)

釈尊降誕祭2023 イベント

コロナも落ち着き徐々にイベントも戻りつつある現在。

お祭りなんかも戻ってきましたね。

 

長渓山永源寺釈尊降誕祭(花まつり)

埼玉県坂戸市にあるお寺「長渓山永源寺」。

永源寺だるま市

毎年5月5日に釈尊降誕祭(花まつり)としてお祭りが開催されています。

しかし、新型コロナウィルス蔓延以降は中止が相次いでいました。

2023年は、ようやくこのお祭りが帰ってきましてね。

行ってきました。

釈尊降誕祭2023

ちょっと写真が暗めですが・・・。

天気が良く日中は暑いくらいの気候となっていたので、夕方に出かけまして。

多少涼しくなっていたので過ごしやすい陽気でした。

 

坂戸駅北口駅前通りの一部が歩行者天国になる

このお祭りでは、東武東上線坂戸駅北口の駅前通りが一部歩行者天国となっていまして。

釈尊降誕祭2023

普段は車がかなり走っている通りとなっているのですが、こうして車はいなくなり。

歩行者のみが行きかい、その両端には的屋さんが並びます。

お祭りらしい光景でありますね。

釈尊降誕祭2023

こうして的屋さんが出ている雰囲気が非常に好き。

お祭りだなあなんて感じるところでもありますね。

この歩行者天国は永源寺まで続いており、その道中にはこうして的屋さんが色んな食べ物や飲み物、ゲームなどを販売していましたね。



お寺の敷地内まで出店がある

道路にも的屋さんが並んでいましたが、そうした行列はお寺の敷地内までできておりまして。

釈尊降誕祭2023

お寺を正面に見ても、こうして左右に並んでいる的屋さん。

なんだかお祭りが帰ってきたな~。

そんな感じがする花まつり。

釈尊降誕祭2023

お寺の入り口もこんな感じでにぎわっていましたね。

人出も結構あり、みんなこうしたお祭りを楽しみにしていたんだろうな~なんて思いました。

学生さんもいれば家族連れもおり、子供たちだけで来ているような人もいて、老夫婦の方々も。

老若男女が行きかうお祭りです。

釈尊降誕祭2023

 

懐かしき射的

的屋さんを見て回っていると、懐かしき射的の出店も。

釈尊降誕祭2023

子供の頃これがやりたくてねぇ(笑)

必死になってやっていましたが、中々うまくいかずorz

父親が「俺にもやらせろ」とやっていた記憶( *´艸`)

今も子供たちに人気の射的となっているようで、お子さんたちがキャッキャ言いながらプレイされていました。

懐かしい。

自分にもあんな時があったんだよな~なんて思いながら眺めていました。

ちょっとやりたかったですが、さすがに子供を押しのけてまでやるってのはちょっとね( ゚Д゚)

色んな新しいサービスが提供されている的屋さんですが、こうして昔からあるものもちゃんと残っているのがどこか嬉しい。



食べる

お祭りといえば、こうした的屋さんで何か食べ物を楽しむなんてのも楽しみ方の一つ。

釈尊降誕祭2023

定番の焼きそばは、たくさん屋台が出ており、それぞれに特徴を謳ったりしていましたね。

目玉焼きがついてるよ~とか、大盛だよ~とか。

さすがに私が子供の頃より値上がりはしていましたが、焼きそばを購入。

釈尊降誕祭2023

500円だったかしましたが、500円のお店と600円のお店がありました。

値段合わせたりしないのかな・・・なんて思いながら。

釈尊降誕祭2023

焼きそばらしい仕上がりですが、錦糸卵が特徴的。

黄色が思いっきり目に入ってきますね。

釈尊降誕祭2023

屋外で食べる焼きそばなんてのも美味しいもので。

お祭りの雰囲気を味わいながら食べるのも、楽しい時間です。

釈尊降誕祭2023

また、お土産として大判焼きを持って帰ることに。

釈尊降誕祭2023

こうしたお店も人気となっており、どの的屋さんも大抵人だかりができているといった感じでしたね。

釈尊降誕祭2023

大判焼きはいくつか中身によって種類がありますが、クリームを選択。

釈尊降誕祭2023

お祭りに行くと、ちょっと財布のひもが緩んでしまったり。

雰囲気にのまれるといいますか、そんなこともあるあるかもしれません。



地元のお店にも商機

駅前通りとなっているので、普段は歩行者天国区域で営業しているお店もあるわけです。

そうしたお店は、車が入れない分ダメか・・・というとそんなこともないようで。

お祭り用にテイクアウトで楽しめるサービスを提供しているお店も。

釈尊降誕祭2023

こちらは普段喫茶店をしているお店でありますが、お祭りに合わせてフラッペの販売を行っていました。

こうして露店とは別の楽しみもあったり。

こんなところも良いところですね。

釈尊降誕祭2023

そしてコンビニには人だかり(笑)

もちろん営業しているお店となっていて、露天よりも安いことから利用される方が多いのかもしれませんね。

 

警察も協力しているお祭り

今回のお祭りは、交通規制をして歩行者天国にしている都合上、警察とも連携しているようでした。

釈尊降誕祭2023

交通規制の端っこへ行ってみると、パトカーもありまして。

警察が交通整理をしていたりなんて場面も見られましたね。

釈尊降誕祭2023

もちろん埼玉県警です(笑)

お祭りの会場にもお巡りさんが巡回しており、トラブル防止のために配備しているといった側面もありそうでしたね。

何やら警察官に質問されているような場面も見ました・・・なんかあったのか。

アルコールが入って酔っぱらっている人も見かけましたし、お祭りにはトラブルも付き物なのでしょうね。

 

施設情報

施設名:長渓山永源寺

所在地:埼玉県坂戸市仲町12-69

駐車場:有 無料

 

永源寺の話題色々!

他にも永源寺の話題があります!

よかったらご覧くださいm(_ _)m

永源寺

・長渓山永源寺(埼玉県坂戸市)

・永源寺の御朱印(永源寺/埼玉県坂戸市)

釈尊降誕祭

・釈尊降誕祭2022年も中止へ(曹洞宗長渓山永源寺/埼玉県坂戸市)

・長渓山永源寺釈尊降誕祭2023年は開催へ(長渓山永源寺/埼玉県坂戸市)

だるま市

・永源寺にてだるま市開催!(埼玉県坂戸市)

・永源寺のだるま市へ行ってみた(埼玉県坂戸市)



 

 

コメント