川島町産いちじく使用いちじくゼリー(川島農産物直売所/埼玉県川島町)

いちじくゼリー川島町

農産物直売所では様々なものが販売されておりまして。

ちょっと変わったものなんかもラインナップされていますね。

 

川島農産物直売所

やって参りましたのは、埼玉県川島町にある農産物直売所「川島農産物直売所」

川島農産物直売所

国道254号線沿いにある店舗となっていますね。

国道沿いということもあって、アクセスも良いお店となっていまして。

車で来店しなければならないということがありますが、こうしたお店は郊外にあることも多くなっていますよね。

農産物直売所と言ってイメージするままのお店といったイメージ。

地場産野菜などの販売を中心に行われていますね。

 

川島町産いちじく使用いちじくゼリー

店内を見回っていると、色んな特産品も並んでいる川島農産物直売所。

野菜などはもちろんですが、加工食品なんかの販売も行われていましてね。

地元の方々が作ったもの、地元の材料を使って作ったもの。

そうしたものも、また魅力的だったりしますね。

今回はそんなものの一つであります

いちじくゼリー

川島町産いちじく使用いちじくゼリー

を購入してみました。

地元川島でとれたいちじくを使っているというゼリー。

こうして地元の食材を使った加工品が販売されているのも農産物直売所らしいところ。

らしいメニューがラインナップされていましたね。



甘みのあるゼリー

ゼリーということで、持ち帰ってから頂いてみることにしました。

早速開封!

いちじくゼリー

ゼリーということで、プルプルな仕上がり。

そしてそれらしい形状をしていますよね~。

市販品のゼリーとそれほど変わらないような印象を受けます。

いちじくゼリー

良いく見てみると、ところどころに粒々が入っていることが分かります。

これがいちじくの入っているところでしょう。

普段それほど食べることがないいちじくでありますが、随分久しぶりに食べる気がします。

いちじくゼリー

このいちじくにあるところにあたると、ちょっとした歯ざわりがありまして。

香りなどはそこまで強くはありませんが、これがいちじくか~と感じることができます。

そしてゼリーということで、甘い味付けとなっていますね。

いちじくゼリー

甘みがあることで、どんどん食べて行きたくなるゼリー。

プルプルとした食感も心地よく食べ進められます。

暑い日には冷やして食べたりしてもかなり美味しく食べられるのではないかと思いますね。

いちじくゼリー

最後までプルプルの食感は残ったまま。

均一の仕上がりとなっていて、安定感もありました。

いちじくもしっかりと入っていましたし、名前通りのゼリーたまにはこうしたものも良いものです。



価格は150円(税込)!

ということで、今回はゼリーを頂いてみました。

普段それほどゼリーを食べるという感じでもないのですが、たまにこうして食べてみるのも美味しいものでありますね。

販売価格は150円(税別)。

いちじくゼリー

市販品のゼリーと比べるとちょっと高めといった感じもしますが、地元産の物ってのが魅力の一つ。

高いといってもそれほど高いというわけでもありませんので、手の届かいないといった感じではありませんね。

たまにはこうしたゼリーも良いのではないでしょうか。

 

無料駐車場完備

川島農産物直売所では、無料駐車場を完備しています。

川島農産物直売所

店舗敷地内に駐車場が設置されておりまして。

こちらを無料で利用することができます。

こうしたお店で買い物をしていると、結構荷物がいっぱいになってしまうなんてこともあるある。

そうしたときはやはり車が便利ですよね。

国道沿いということもあり、車で来店することが基本にもなりそうです。

車同士の距離感もしっかりと取られているので、駐車はしやすい駐車場となっていましたね。



店舗情報

店舗名:川島農産物直売所内

所在地:埼玉県比企郡川島町南園部239-1

定休日:水曜日

営業時間:4~9月 9:30~18:00 10月~3月 9:30~17:30 ※新型コロナウィルスの影響により変更の場合あり

 

川島農産物直売所の話題

他にも川島農産物直売所の話題があります!

・川島農産物直売所(埼玉県川島町)

・埼玉仕様のコカ・コーラ!(川島町農産物直売所/埼玉県川島町)

・北海道名物!塩ザンギ!(北海道大野商店/川島農産物直売所/埼玉県川島町)

・金笛木桶バウムカットしょうゆ(笛木醤油/川島農産物直売所/埼玉県川島町)

・産物直売所で販売されていた200円の焼きそば(川島農産物直売所/埼玉県川島町)

・かわじままんじゅう(川島農産物直売所/埼玉県川島町)




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました