さかろん(埼玉県坂戸市のゆるきゃら)

さかろんゆるキャラ

今回はゆるきゃらのお話。

埼玉県坂戸市というところのゆるきゃら「さかろん」をご紹介します!

坂戸市のゆるきゃらは以前違うキャラクターだったのですが、理由はよくわかりませんがキャラクターが変更されています。

元のキャラクターはどうなったかと言いますと、その子はよさこい祭りのキャラクターへと配置転換されたのでしたorz

 

坂戸市情報

埼玉県坂戸市は県央部に位置する自治体です。

人口は約10万人。

川越市、鶴ヶ島市、東松山市、日高市、川島町、鳩山町、毛呂山町と接しています。

7市町村と接している横長の市になりますね。

これだけの自治体と接しているのは県下でも珍しい部類に入ると思います。

市内には「関越自動車道(関越道)」と「首都圏自動車連絡道(圏央道)」が通っています。

坂戸西スマートIC、坂戸ICがあり、車での往来も利便性は良い方。

また、市内を「東武東上線」と「東武越生線」が走っています。

「坂戸駅」「北坂戸駅」「西大家駅」「若葉駅(一部鶴ヶ島市)」を要し、東武越生線については坂戸駅が始発駅となります。

東武東上線一本で東京(池袋)まで行ける為、東京通勤者のベッドタウンとして住宅街が広がっています。

 



 

坂戸市のゆるきゃら「さかろん」

それでは、ゆるきゃら「さかろん」を見ていきましょう!!

こちらがさかろん。

自称「桜の妖精」ということのようです。

坂戸市は土手沿いに桜を植樹し、見事な桜が咲き誇る「桜祭り」なるものを毎年開催しているんですよね。

そのイメージから桜の妖精ということになったのでしょう。

「イヌっぽいけどイヌじゃない」というキャッチフレーズもあるようです。

 

さかろんの「さか」は「坂戸のさか」からきていることはわかります。

ろんはどこからかな・・・と思って調べてみましたが、分かりませんでした。

好きな食べ物に「マカロン」があるので、そこから来たのかもしれませんね。

坂戸のさかとマカロンのろん。

それが合体してさかろんのできあがり~♪

見た目的にはメロンパンとかかなと思ってしまった自分がいますが・・・(笑)

 

あとがき

今回は埼玉県坂戸市のゆるきゃら「さかろん」のお話でした。

市の主要イベントには顔を出しているみたいなので、会いたい方は坂戸市のイベント情報を見てみると会えるかもしれませんね!

今迄紹介してきたゆるきゃらの中ではかわいい方だと思いますので、人気もそれなりかも!?

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました