秩父市イメージキャラクター「ポテくまくん」(埼玉県秩父市)

ゆるキャラ
Pocket

自治体にはそれぞれイメージキャラクターが存在していたりします。

それぞれの特徴を具現化した個性的なキャラクターが多くなっていますね。

 

秩父市

埼玉県にもいろんな自治体がありまして。

63の市町村が存在しているんですよね~。

全国的に知られている自治体もあれば、そうでないところもありますが・・・。

その中でも今回は「秩父市」のお話。

秩父市は埼玉県でも観光地として名を馳せている自治体となっており、有名な部類に入る自治体となっていますね。

県西に位置して山岳地帯も多いですが、それがまた景勝地になったりもしています。

 

秩父市イメージキャラクター「ポテくまくん」

そんな秩父市ですが!

ほかの自治体と同じようにイメージキャラクターが存在しています!

それがこちら!

秩父市イメージキャラクター「ポテくまくん」であります!

イメージキャラクターとなっていますが、最近はゆるキャラなんて言いかたはしないんでしょうかね。

よくわかりませんが・・・。

手に持っているのは、秩父市のB級グルメとしても知られているみそポテト。

ポテトを味噌で食べるというちょっと変わったものですが、これもまた美味しいもので。

秩父は味噌文化となっているんですね。



くまをベースにかわいいキャラクター

こうしてみてみると、結構かわいいキャラクターとなっていますよね。

時折こうした自治体のキャラクターで、何と言うか独特なキャラクターもいますが、こちらのキャラクターは可愛くアレンジ。

自治体をアピールするにはいいキャラクターではないかな~と思います。

手にも名物を持っていますし、PRとしては上々。

最近はイベント関連が自粛されていますので、こうしたキャラクターを見る機会もすっかり減ってしまいました。

こうしてお菓子の挿絵などで出会えるくらいとなってしまっていますorz

 

各地にこうしたキャラクターがいる

埼玉県に限ったことではないと思いますが、埼玉県の各市町村にはこうしたイメージキャラクターが存在しています。

秩父市はこうしたキャラクターとなっていますが、違う自治体を見てみるとまた全く違ったキャラクターがいたり。

それぞれの市町村の名産品や特産品を具現化したものが採用されていることが多くなっています。

そうでないと自治体キャラクターの意味がありませんしね。

いつからこうしたキャラクター文化ができたのかはわかりませんが、こうしたものも見てみると面白いものです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました