埼玉県知事選挙2023年8月6日(日)投開票!期日前投票は7月21日~

埼玉県イベント情報

47都道府県それぞれに存在する知事。

もちろん埼玉県にも知事がいるということになりますね。

 

2023年埼玉県知事選挙

2023年8月6日(日)投開票で、埼玉県知事選挙が開催されます。

埼玉県

埼玉だけではありませんが、知事は定員1名。

毎回1名の知事が選出されることになるのですが、その改選が行われることになりますね。

埼玉県の公式サイトでも選挙の予告がされておりまして、県内を車で走ったり歩いていたりすると、それを告げるような看板も用意され始めています。

そんな選挙看板を見ながら「選挙だな~」なんてことを感じますね。

 

期日前投票も可能

選挙といえば、投票日に行って投票をする・・・なんてイメージは一昔前の話。

今では「期日前投票」なんてのも、当たり前のように行われています。

これは投票日よりも前に投票ができる制度であり、コロナ禍以降はこの方式を利用してくれという宣伝もされるほど。

私は期日前投票をまだしたことがないんですけどね・・・。

今回の埼玉県知事選挙でも期日前投票が可能となっており、下記日程で受け付けています。

期日前投票は7月21日(金曜日)から8月5日(土曜日)まで

約2週間くらいの期間が設定されているので、この期間内で期日前投票をすることが可能です。



現在の埼玉県知事は大野元裕氏

2023年7月時点での埼玉県知事は、大野元裕氏。

令和元年(2018年)8月31日~初の任期となっており、出馬当選されることになれば2期目の埼玉県知事となります。

過去の埼玉県知事を見てみると、2期以上連続で就任するケースもよく見られていますが、どうなりますか。

現職の知事さんについては、コロナウイルス対策など非常に難しいかじ取りを迫られていたことでしょう。

やりたいことも思うようにできていないということもあったかもしれませんね。

 

投票所入場券がない場合は?

選挙になると、投票所への入場券というものが埼玉県民に対して郵送されてきます。

しかし、何かの手違いでそれが届かない・・・なんてケースがあるかもしれません。

そんな場合の対策も埼玉県のホームページで公開されています。

基本的に、そうしたケースでは各市町村に問い合わせてくれとされていますので、そうしたケースに該当するときには市町村へ問い合わせてみましょう。

また、以下の案内も出されています。

なお、お手元に投票所入場券が届いていない場合でも投票することができます。

(期日前)投票所で選挙人名簿に登録されていることを確認し、確認ができましたら投票用紙が交付され、投票することとなります。その際にご本人であることが確認できる免許証、保険証等をお持ちいただければ、よりスムーズな手続が可能です。

入場券が届いていない場合でも、投票自体はできるようです。

 

候補者一覧

候補者も公表されました。

候補者の氏名ふりがな党派名
柴岡 ゆうましばおか ゆうま日本共産党
大沢 としおおおさわ としお無所属
大野 ともひろおおの ともひろ無所属



コメント

タイトルとURLをコピーしました