ダブル餃子定食(ぎょうざの満州坂戸にっさい店/埼玉県坂戸市)

Pocket

今回は埼玉県坂戸市にある「ぎょうざの満州坂戸にっさい店」でご飯を食べてみたお話!

ぎょうざが自慢のお店なので、ダブル餃子定食を頂いてみることにしました。

ぎょうざの満州坂戸にっさい店へ

やってきたのは、ぎょうざの満州坂戸にっさい店。

埼玉県発の中華チェーン店で、県内各地で見かけることがあります。

また、県外にも出店しており、東京などでも店舗を見ることができますね。

店名にもあるように「餃子」推しのお店。

冷凍餃子の発送を行ったり、テイクアウトメニューなんかも用意されています。

 

注文はタッチパネル方式!

ぎょうざの満州では、注文をタッチパネルで入れる方式となっています。

テーブルにはタブレットが用意されていましてね。

メニュー表なんかも全部入っていて、タップしながら選んでいく形。

こうした飲食店も増えつつあります。

タッチパネルはちょっと・・・という方のために、紙のメニューもまだ残されているので、それで選ぶこともできるようになっていました。

誰もが慣れているわけではありませんからね。

既存のシステムもこうして残してくれているのはありがたい話です。



ダブル餃子定食を注文!

ぎょうざの満州と言えば、やはり餃子がウリ。

今回はその餃子を思いっきり食べてみよう!と思い、ダブル餃子定食を注文してみました。

餃子12個(2人前)、ご飯、スープ、漬物がついてくる定食です。

ご飯は小盛と大盛に対応しており、それぞれ価格が異なります。

餃子12個というのがなかなかパンチのあるメニューでありまして。

ちょっと緑が不足しているようにも見えますが、餃子の中には野菜がたくさん入っていますからね。

野菜不足と思いきや、それほどでもありません。

 

実食!!

それでは実食と参りましょう。

まずはメインとなる餃子から。

テーブルに調味料が用意されているので、これを使って餃子のタレを自分で作っていきます。

醤油、酢、ラー油、コショウ。

コショウで食べるって方も結構いますよね。

私はスタンダードに醤油、酢、ラー油を使って作っていきます。

醤油多めにするのが私流。

さあ餃子を頂きます!

ニラ、キャベツなど野菜も豊富に入っている満州の餃子。

ニンニクはそれほど効いていないので、匂いはそんなに気になりません。




ご飯は普通盛で。

餃子をこのご飯の上でワンバンさせてから食べるなんて食べ方も中々乙です(笑)

餃子の肉汁やタレがご飯について、おいしくいただくことができます。

また、大根の漬物もついてくるので、こちらでご飯を食べてみてもいいかもしれませんね。

 

スープは玉子のはいった中華風。

ネギも入っていますね。

薄味のスープとなっており、ガツンとしたものはありません。

 

価格は650円!

さてさて、このダブル餃子定食。

価格は650円(税込)となっていました!

餃子12個のセットでこのお値段。

中々頑張っているのではと思う価格設定でした。

餃子推しの店で餃子を食べる。

今回はそんな食事ができ、満足でした~!

 

無竜駐車場完備!

ぎょうざの満州坂戸にっさい店では、無料駐車場を完備しています。

坂戸にっさい店では、隣の敷地に餃子を作る工場を併設していましてね。

ここから黄色いトラックを使って各地へ配送しています。

駐車場自体は結構広めなのですが、この工場の駐車場も併設しているので、結構いっぱいになっていることもあるようです。

 

店舗情報

店舗名:ぎょうざの満州坂戸にっさい店

所在地:埼玉県坂戸市にっさい花みず木1‐4‐1

営業時間:10:30~21:00

定休日:1月1日、1月2日

駐車場:有 無料

 



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です