第100回全国高校サッカー選手権!埼玉県代表は西武台高校!(埼玉県新座市)

Pocket

年始に開催されるイベントの一つ「全国高校サッカー選手権」。

来年も開催されるこの大会ですが、埼玉県大会が終了し代表校が決定しました。

 

第100回全国高校サッカー選手権埼玉代表

今年年末から来年にかけて開催される全国高校サッカー選手権は、第100回という記念すべき切りのいい大会となります。

その埼玉県予選が行われ、優勝したのは「西武台高校」となりました。

県大会優勝おめでとうございます!

選手、関係者の皆さんの努力が報われた形ですね。

これで本大会への出場が決定したわけでありますが、全国大会制覇を目指し本大会でも頑張っていただきたいものです。

 

埼玉県大会の西武台高校の戦績

それではここで、西武台高校の県大会戦績を振り返っておきましょう。

1回戦はシードとなっており、対戦はありませんでした。

2回戦 西武台高校 8-0 花咲徳栄高校

3回戦 西武台高校 2-0 埼玉栄高校

準々決勝 西武台高校 2-1 武蔵生越高校

準決勝 西武台高校 4-0 武南高校

決勝 西武台高校 1-0(延長) 浦和南高校

トーナメント形式となっているので、全勝での優勝ということになりました。

県内強豪校の浦和南高校、武南高校などを破り、貫禄の優勝といったところでしょうかね。



11年ぶり4回目の出場!

西武台高校は埼玉県下でもサッカー強豪校として知られています。

全国高校サッカー選手権大会への出場は11年ぶり4回目の出場となりました。

元々サッカー熱が高いと言われている埼玉県。

地元には「浦和レッズ」や「大宮アルディージャ」というプロサッカークラブも擁しています。

かつては高校サッカーでも全国大会で優勝を成し遂げるなど、旧浦和市はサッカーの街とまで呼ばれていたんですよね。

近年は埼玉県勢の優勝がありませんが、今大会また優勝をしていただければ県民としてもうれしい所です。

 

昨年出場の昌平高校は3回戦敗退

昨年全国高校サッカー選手権に埼玉県代表として出場していたのが「昌平高校」。

近年力をつけてきた高校でしたが、今大会は3回戦で姿を消してしまいました。

武蔵生越高校に0-1で敗戦。

その武蔵生越高校を下したのが、今回優勝した西武台高校となっています。

こうした勝ち上がり方を見てみても、中々面白いものですよね。

昌平高校として残念な結果となってしまいましたが、西武台高校には昌平高校の分まで頑張っていただきたいものです。

お正月の風物詩ともなっている全国高校サッカー選手権大会。

これでまた楽しみが一つ増えました。



西武台高校は新座市にある

時にこの西武台高校、どこの市町村にあるのかご存じですか?

埼玉県代表ということで、埼玉県にあることは分かりますよね。

西武台高校があるのは「埼玉県新座市」となっています。

地図で言うとココ。

埼玉県の地図の中で、赤く塗りつぶした部分が新座市です。

関越自動車道「新座料金所」があることでも知られています。

南と西で東京都と接していることが地図からもわかりますね。

ほぼ東京都と言った位置づけですが、これを機会に覚えておくものいいかもしれませんね~。

 

施設情報

施設名:西武台高等学校

所在地:埼玉県新座市中野2-9-1



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です